受験と資格認定について > 1級資格認定試験概 > 2020年度「介護福祉経営士」実践研修

2020年度「介護福祉経営士」実践研修

2020年度「介護福祉経営士」実践研修 受講申込
申込みは終了しました

 実践研修では、グループディスカッションを通して、事例から課題を洗い出し改善案を策定するトレーニングを行います。次に、自身が所属する組織の理念・ビジョンを実現する、あるいは課題解決のためのアクションプランの策定を演習します。この過程において、課題を抽出・分析し、経営戦略を立案するスキルを磨いていただきます。
 マネジメント能力を鍛える研修ですので、奮ってご参加ください。

■実施日程(全3回)
第1回:2020年10月11日(日)14:00~16:00
第2回:2020年11月22日(日)14:00~16:00
第3回:2020年12月13日(日)14:00~16:30
※3回すべての受講が必要です。
■受講申込
2020年9月7日(月)よりホームページから申込受付を開始します。
※ホームページ上で、必要事項をご入力ください。また、受講料のお支払い事前課題の提出が必要です。
■受講料
22,000円(税込)
※お支払方法は、受講申込の後、ホームページ上とメールにてご案内いたします。
★受講料入金締切日:2020年10月8日(木)★
■事前課題の提出
業務におけるあなたが抱えている課題を800字程度にまとめてご提出ください。実践研修のグループワークに反映いたします。
※提出方法や書式については、受講申込の後、ホームページ上とメールにてご案内いたします。
★提出締切日:2020年10月2日(金)★
■開催方法
WEB会議用ソフト「Zoom」を用いてオンラインにて開催
■受講資格者
「介護福祉経営士2級」正会員で「介護福祉経営士1級」資格認定試験(筆記試験)合格者
※9月30日(水)までに「介護福祉経営士1級」資格認定試験(筆記試験)に合格した方は、受講できます。
注意
◎1級資格認定試験(筆記試験)合格発表日から翌々年末までが受講期間
 となります。
■実施体制
ファシリテーター:
宮島渡氏
(日本介護福祉経営人材教育協会 北信越支部長、日本社会事業大学 特任教授)
アドバイザー:介護福祉経営士1級有志

■「介護福祉経営士」実践研修の目的
 「介護福祉経営士」実践研修(以下、実践研修)は、「介護福祉経営士1級」に必要な経営課題についての観察能力、分析能力を養うことを目的に行います。
 実践研修終了後、等級変更手続きおよび審査を経て、「介護福祉経営士1級」に認定となります。



事後課題につきましては、実践研修にお申込みいただいたみなさまに、別途ご案内いたします。


<お問い合わせ先>
一般社団法人日本介護福祉経営人材教育協会 事務局
〒104-0032
東京都中央区八丁堀三丁目20番5号
S-GATE八丁堀9階
TEL 03-3553-2896
FAX 03-3553-2897