渋沢栄一に学ぶ介護福祉経営の未来
~ 今、急がれる経営基盤の確立と人材育成 ~

開催の趣意

2024年から1万円札の「顔」になる近代資本主義の父、渋沢栄一。
実は社会事業家の草分けであり、日本の福祉や保健・医療の基盤をつくった人物であることは、あまり知られていません。

500もの企業をつくった人物は、どのような社会をめざしていたのか?
そして、どのように600を超える社会事業を進めたのか?

新しい令和の時代に、介護福祉が難局を突破するためどんな戦略があるのか、多彩なイベントを楽しみながら、埼玉が生んだ偉人から学びましょう。

一般社団法人 日本介護福祉経営人材教育協会
第4回全国介護福祉総合フェスティバル in さいたま 実行委員会


開催日時

2019年9月6日(金)・7日(土)

会場

埼玉会館

会場を確認する▶

主催

一般社団法人日本介護福祉経営人材教育協会

後援(予定)

(順不同)

社会福祉法人全国社会福祉協議会
公益社団法人全国老人保健施設協会
公益社団法人日本認知症グループホーム協会
公益社団法人全国有料老人ホーム協会
一般社団法人日本在宅介護協会
一般社団法人『民間事業者の質を高める』全国介護事業者協議会
公益社団法人日本介護福祉士養成施設協会
一般社団法人日本介護協会
一般社団法人日本介護支援専門員協会
一般社団法人日本医療経営実践協会
一般社団法人日本栄養経営実践協会
公益社団法人全国老人福祉施設協議会
公益社団法人日本介護福祉士会
公益財団法人テクノエイド協会
一般社団法人シルバーサービス振興会
一般社団法人24時間在宅ケア研究会
高齢者住宅経営者連絡協議会
一般社団法人全国介護付きホーム協会
一般社団法人介護福祉指導教育推進機構
一般社団法人グローバルカイゴ検定協会 他

2018年 第3回全国介護福祉総合フェスティバル in 福岡
サイトを見る▶