受験と資格認定について >資格認定の流れ > 資格認定の手続き

資格認定の流れ

資格認定の手続き

「介護福祉経営士2級」資格認定試験に合格し、合格証明書の発行日から6か月以内に入会手続きを行ってください。承認が完了すると、「介護福祉経営士2級」の名称を使用することができます。(6か月を過ぎた場合は、入会・登録資格を失いますのでご注意ください)

会員種別、入会金および年会費

個人正会員

入会金
5,000円
年会費
1万円
特典
▼本会主催の情報交換会等への招待
▼本会主催セミナーの参加費割引
▼支部研究会の参加のご案内(※参加費用別途)

法人正会員

※入会金はAまたはBの条件のうち金額が高いものを適用する
※AまたはBの条件に該当しない法人・団体等の入会金は、一律10万円とする

入会金【A】
①10万円(指定介護保険事業所の数が10以上)
②5万円(同5以上)
③3万円(同5未満)
入会金【B】
①20万円(資本金1億円以上)
②10万円(同3,000万円以上)
③5万円(同3,000万円未満)
年会費
1万円×「介護福祉経営士」登録人数分
特典
▼「介護福祉経営士」資格認定試験合格者の資格認定登録における登録料を免除
▼本会主催セミナーの招待または参加費割引
▼支部研究会の参加のご案内(※参加費用別途)
▼本会発行物への広告掲載の優待
▼本会ホームページにて法人名を紹介
▼提携セミナーの参加費割引

賛助会員

入会金
無料
年会費
10万円(一口)
特典
▼セミナー等当会主催イベントでのチラシ・パンフレット配布協力
▼本会主催セミナー等で展示設備がある場合の優先案内
▼本会発行物への広告掲載の優待
共通特典
▼会員証の発行
▼情報誌『介護福祉経営士ニュース』の購読
▼会報誌の購読(季刊)
▼当会推薦図書の割引提供(20%割引)
▼法人会員の求人情報の提供(会報誌等にて/不定期)
「介護福祉経営士」登録の更新について
※個人正会員、および法人正会員で法人を通じて登録している「介護福祉経営士」について、資格認定期間は3か年とする。
※資格認定登録の更新に要する手数料は10,800円とする。
法人正会員の特典について
※送付物は本社等に一括送付とする。
※法人正会員および法人正会員を通じて登録している「介護福祉経営士」が正会員として有する権利は、当該法人が会員登録している期間に限る。
※会員登録している法人を退職・卒業等で離脱した「介護福祉経営士」が、会員活動の継続を希望する場合は、個人正会員として再入会することを認める。

認定証・会員証の有効期間

認定証の有効期間は、資格認定日から3年間です。

会員特典の開始について

認定証・会員証がお手元に届いた日から、会員特典をご利用いただけます。
※提出書類受領から審査および認定証・会員証の交付まで、一定の期間がかかります。

登録内容の変更

住所・勤務先・氏名など、申請時の内容から変更が生じた場合は、「個人正会員」入会登録・変更申請書の提出が必要となります。必ず本会へご連絡ください。「個人正会員」入会登録・変更申請書をご送付いたします。
※婚姻等で資格試験の合格証明書に記載の氏名から変更がある場合は、本人確認ができる書類(住民票・運転免許証・パスポート・写真付き住民基本台帳カード 他)のコピーが別途必要になります。